2017.2.16

【新業態1号店】丸魚専門店「おかしらや」旗の台にオープン!

お店に包丁なし・加工なし・だから激安!の鮮魚店が誕生
フーディソンの新業態1号店、丸魚専門店「おかしらや 旗の台」オープン

水産物の卸・小売を手がけるベンチャー企業の株式会社フーディソン(東京都中央区 代表:山本徹、以下フーディソン) は、2017年2月16日(木)に丸魚のみを販売する新業態の鮮魚店「おかしらや 旗の台」を旗の台駅から徒歩3分の立地(東京都品川区旗の台4丁目7番地7号)にオープンします。

「おかしらや 旗の台」特徴1 丸魚しかない!

今回オープンする「おかしらや 旗の台」は、従来展開してきた小売店「sakana bacca」と異なるコンセプトで、「丸魚をもっとお安く、身近に!」をミッションに、切り身やお刺身、三枚下ろしなどの一切の調理加工を店内で行わず、丸魚を対面販売でのみ販売する新しい形の魚屋です。

5坪という限られたスペースの店内は販売のみで、調理加工のエリアを持たず、包丁などの調理道具も置きません。新鮮で多く水揚げされた魚種など3〜5種類(予定)、丸魚のまま1尾から特価で販売いたします。

「おかしらや 旗の台」特徴2 とにかく安い!

築地市場や全国の産地から旬の新鮮で美味しい鮮魚を独自のルートで仕入れていることや、大量に仕入れること、調理加工の必要がないことなどから、お客様に新鮮で旬な魚を他の店舗よりも低価格で販売することが可能となります。

また、オープン記念キャンペーンとして、2月16日(木)〜23日(木)の間、対象魚種に限り1尾50円で販売いたします。
※一魚種500尾限定、お一人様5尾までとさせていただきます。

「おかしらや 旗の台」特徴3 丸魚もっと身近に。魚の楽しさ伝える!

丸魚のみ取り扱うため、「魚のさばき方がわからない」「どう調理していいか不安」などと思われる方のために、コミュニケーションツールを通して、「自分でさばいてみよう!」「楽しんでみよう!」と思ってもらえるようにします。
魚のさばき方や調理法の情報を提供する動画や冊子、匂い対策やゴミの処理方法などお役立ち情報を発信します。魚をより身近に感じてもらい、魚の楽しさを広めていきます。

おかしらや動画サイト http://okashiraya.jp/

店舗概要

《 住所・アクセス 》
〒142-0064 東京都品川区旗の台4丁目7番地7号
※大井町線、東急池上線「旗の台駅」徒歩3分
《 電話番号 》
03-6426-9290
《 営業時間 》
12:00〜18:00 (不定休 年末年始やお盆など)

フーディソンについて

フーディソンは、「世界の食をもっと楽しく」をミッションに2013年4月の創業以来、ミッションの遂行の第一歩として水産分野にフォーカスし、飲食店向けの卸売「魚ポチ(ウオポチ)」の運営並びに、鮮魚小売店「sakana bacca(サカナバッカ)」を都内に6店舗(武蔵小山・中目黒・都立大学・梅ヶ丘・戸越公園・中延)展開しています。

【 本プレスリリースに関するお問い合わせ 】
株式会社フーディソン
http://foodison.jp
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-3-7ケンメディアビル5階
広報担当:井関紀子/tel:03-6221-7641 pr@foodison.jp