• 2021.03.19

「perrot」で北海道旭川の農場「谷口農場」のこだわり特別栽培米を販売

「perrot」で北海道旭川の農場「谷口農場」のこだわり特別栽培米を販売

― 3月19日(金)から消費者向けにオンラインサイトにて販売開始  ―

 

生鮮流通のDXを推進する株式会社フーディソン(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:山本徹、以下当社)は、2021年3月19日(金)よりこだわり生鮮のネットスーパー「perrot(ペロット)」(https://perrot.co/)にて北海道旭川の農場「谷口農場」のこだわり特別栽培米を販売開始します。

プレスリリースPDF版はこちら

 

「谷口農場」とのコラボレーションの背景

こだわり生鮮のネットスーパー「perrot」は地元スーパーでは購入できない”おいしい食材”のお届けを提供価値としています。
生鮮品を充実させることはもちろん、おいしい食を楽しみたいという多様なニーズに応えるため、生鮮品以外のカテゴリーでも生産者や専門店のこだわりのおいしい食材の仕入れを強化しており、この度北海道旭川の農場「谷口農場」とのコラボレーションが成立しました。オンラインサイト上で美味しさの魅力を発信、販売促進してまいります。尚、「perrot」で米を取り扱うのは今回が初めてになります。

販売概要

特別栽培米 おぼろづき 5kg 3,120円(税込)
冷めても粘りがあり、食味・舌触りの良い「おぼろづき」100%単品米

 

特別栽培米 ななつぼし 5kg 3,120円(税込)
粒の張りがよく白さと光沢があり、食味の優れた「ななつぼし」100%単品米
<食味ランキング9年連続「特A」評価>

 

特別栽培米 ゆめぴりか 5kg 3,220円(税込)
甘みと粘り、つややかな炊き上がりが極上の、北海道米最高峰「ゆめぴりか」100%単品米
<食味ランキング9年連続「特A」評価>

 

特別栽培米お試しセット 2合×3種(ゆめぴりか・ななつぼし・おぼろづき)1,380円(税込)

 

※順次取り扱い商品は拡大します。また状況により予告なく販売中止する可能性があります。

 

特別栽培米とは?

その地域で一般的に作られているお米に比べ、農薬と化学肥料の使用量が半分以下という基準で作られたお米のことです。谷口農場ではその基準よりもさらに低い15〜35%まで農薬の量を減らしてお米づくりを行っています。

※農林水産省「特別栽培農作物に係る表示ガイドライン」参照

谷口農場のこだわり

北海道旭川の農場「谷口農場」の一番のこだわりは土づくり。もみがら、米ぬか、牛ふん、かき貝の粉末、海草、にがり、微生物等、「海・山・里」の幸がたくさん詰まった自家製堆肥を使います。「ぼかし堆肥」と呼ばれるこの堆肥は、微生物の力で自然に発酵し、真冬でも65℃まで堆肥の温度が上がります。トマトを同じ畑で作り続けると「連作障害」といって病気や虫が多くなり、トマトの生育が悪くなりますが、谷口農場では30年もトマトを作り続けている畑があります。これは普通ではありえないこと。それだけ健康で良い土だという証拠です。

株式会社谷口農場:https://taniguchifarm.co.jp/

perrotについて

perrot(ペロット)は「生鮮品をおいしいうちに食卓へ」をコンセプトに生鮮品(魚、野菜、肉)を中心とした食品を新鮮なうちにご自宅までお届けするネットスーパーです。新世代の魚屋「sakana bacca」やプロ向け食材EC「魚ポチ」の商品をラインナップとして取りそろえ、近所のスーパーでは購入できないような高品質の生鮮品を1品から購入できます。webサイトから商品を選んで注文するだけで、最短で注文翌日から翌々週土曜日までの指定日にご自宅まで商品をお届けします。注文は24時間受付、お届け可能エリアは東京都23区、神奈川県横浜市、川崎市になります。

HP https://perrot.co/
Facebook https://www.facebook.com/perrot.store
Instagram https://www.instagram.com/perrot_store/
Twitter https://twitter.com/perrot_store

 

株式会社フーディソンについて

創業メンバーとして上場まで果たした医療介護系の会社を辞めた山本徹が、ある三陸のサンマ漁師から「船のガソリン代も稼げない」「息子には漁師を継がせたくない」という話を聞いたのをきっかけに水産業に問題意識をもち、2013年4月に当社を設立しました。現在は「生鮮流通に新しい循環を」というビジョンを掲げ、こだわり生鮮のネットスーパー『perrot (ペロット)』、飲食店向け生鮮品EC『魚ポチ(うおぽち)』、いつも新しい発見のある街の魚屋『sakana bacca(サカナバッカ)』、フード業界に特化した人材紹介サービス『フード人材バンク』を展開しています。

 

【 本件に関するお問い合せ先 】
株式会社フーディソン 広報担当:野原
https://foodison.jp/
〒104-0054 東京都中央区勝どき3-3-7ケンメディアビル5階
pr@foodison.jp