東京の一等地でPR

石井 健三 CTO

エンジニア。スマホアプリ開発ベンチャーに勤務後、ミクシィでコミュニティサービスや新規事業の開発を担当。水産業は巨大な産業でIT化が遅れているとの情報を元に、エンジニアとして何をするか分からない状態でフーディソンに合流。とりあえず水産物の受発注システムを構築し、これを元に水産×ITの新しいWebサービスを企画中。インフラからネイティブアプリまでフーディソンの開発全般を担当。

石井健三の自分史上最高に美味しいはこちら

木村 拓也 エンジニア

公立はこだて未来大学を卒業し、株式会社パイプドビッツに新卒で入社、約3年間、SAAS系DBシステム「SPIRAL」の機能開発。B2Cシステムを体験したく、株式会社ミクシィで、コミュニティ、mixiページ、mixiゲーム、モンスターストライクの開発に携わる。サービスの0からの立ち上げを体験したく、株式会社リクルートマーケティングパートナーズで料理サプリを立ち上げから経験。当事者としてもっと価値を届けるため、また、ITだけでなく、もっと現実世界に関係した業界を体験するため、株式会社フーディソンに入社。今までの経験を活かして水産業界に価値創造します。

木村拓也さんの自分史上最高に美味しいはこちら

q1

事業を大きく出来る実感が動機

ネット系の会社で自社開発のWebサービスやアプリを作ってきて、作る事に自信はありましたが、どんなに良いものを作っても、ユーザがつかない、
収益が上がらないというのは多くの人が経験されていると思います。
初めてフーディソンを訪ねた時、たった二人の営業担当が電話やFaxというアナログな手法で数百店舗の飲食店と魚の取引を行い、売り上げを上げていることに衝撃を受け、築地の中も部分最適された全体的に非効率な世界が広がっていることに気づき、今まで身につけてきたITのスキルを活用すれば事業を大きく出来るイメージが簡単につきました。

(石井)

足りない物を補完しあえる存在

求められたものを満たしていたことと、自分が求めたものが得られそうだと思ったからです。
求められたものとしては、大規模な開発に携わった経験や、0 からサービスを作った経験、様々なコミュニケーションをとることができる能力で、
自分が求めたものとしては、今まで作ってきたものより、もっとリアルに通じること、自分が作ったものが確実に求められ、もっと価値を提供できるところ、当事者として仕事できる場所を求めていました。
「何か足りない」と感じている人には最高の職場だと思います。

(木村)

早朝5時から築地に訪問、
現場に密着した仕事

当初、作るものは何も決まっていませんでした。まずは水産業界の業務を理解するために、早朝5時に築地で魚のピッキングや写真撮影を行ったり、お客様からの問い合わせ対応を行うこともありました。
業務を行いながらフローを見つけ、Webやスマホアプリなどの中から最適な技術を選択してシステム化を進めています。これまで大規模な情報を扱うシステムに関わっていたので、最適な方法を見つけることが出来たと思います。

(石井)

リーンな開発で業務短縮に成功

sakana bacca が魚を仕入れるシステムを入社してから2週間で作成してリリースしました。
今まで仕入れのフォーマットがバラバラで、毎日1時間から1時間半も時間がかかっていた仕入れ業務を自分が作ったシステムによって、仕入れ業務が30分かからずにできるようになりました。
システムを作る際は、店舗に何度も通い、実際に行われている業務を観察して、最小レベルでシステムを構築し、使ってもらって声を聞いて改善していきました。
導入後には実際に使っている店舗の人にも喜んでいただきました。

(木村)

q2
q3

エンジニアリングだけでなく、
組織作りが課題

フーディソンは仮説検証のフェーズなので、爆速でプロダクトを作りリリースしてきました。その結果、つぎはぎではありますが、水産業において産地〜消費地までをデジタル化することに成功しています。
水産流通のデジタル化は業界全体の課題とされており、フーディソンはシステム開発会社で無いにもかかわらず、大手の水産卸の会社や魚屋から、プラットフォームとして利用したいという声をいただくようになりました。
仮説検証のために自社のプロダクトを今まで以上のスピードで作り続けつつ、業界全体で利用出来る安定した水産プラットフォームを構築しなければなりません。
エンジニアのスキルセットとして求められる要素が多いので、どのような組織を作っていくのかが課題ですね。

(石井)

店舗のシステム化と水産業のシステム化

直近で解決すべき問題としてsakana baccaを運営しているなかで、もっとシステム化すべき部分、もっと効率的にやれる部分、解析したい部分、在庫管理など、様々な問題があります。
さらに大きな視点でみると、魚が水揚げされ実際にエンドユーザーに届くまでの様々な仕組みをシステム化し解析することで、時間短縮につながり、もっと多くの時間を他の業務に割り当てたり、データ解析や数値化によって、もっと美味しいさかながより安く手にはいるようになると思います。
課題を当事者として、一つづつ解決していきます。

(木村)

フーディソンはこんな人材を求めています

・事業に最適な技術を見極め選択し、自ら手を動かし開発出来る
・ビジネス的な感覚を持ち合わせていて、限られたリソースの中でタスクの優先度を決め、提案することが出来る。
・水産業界の人と仲良くなれるコミュニケーション能力
・ベンチャー企業等、成長過程の経験がある
・体系的な開発手法、マネージメントスキルを学んでいる

現在利用している技術

求められるスキル

ご応募はこちらから

エンジニア職に興味を持っていただけた方は下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

雇用形態 正社員パート・アルバイト
希望職種
お名前
年齢
電話番号
メールアドレス
応募内容
履歴書
職務経歴書


ご応募はWantedlyからも出来ます

Blue